英会話に役立つおすすめな英語学習方法

こんにちは!当サイトを運営しているうっちーです。

うっちー

「旅行や仕事で英語が必要になったので一念発起!

英会話の勉強を始めたけど結局途中で挫折してしまった・・・」

「英語が話せたらいいなあ、とずっと思いながら、いつか始めようと思って早5年が経過・・・・」

なんて方、少なくないのでは?

新年に「英会話を身につける」と目標を掲げても8割の人が3日坊主で終わってしまうのが現実だったりします。

私自身もいろいろな学校に通ったり、教材を使ったりしてきましたが、1週間も続かなかったものもたくさんあります。それでも、効率がよくて正しい勉強法というのは効果が感じられるからか、長続きするんですよね。

おかげでTOEIC955点、英検1級を取得することができました。

当サイトでは、そんな方に向けて英会話の学習におすすめのスクールや教材、勉強法などを発信しています。

今度こそ英語が話せるようになりたい!英語ができる自分になりたい!そんな方のお役に立てると嬉しいです。

うっちー

徹底比較・体験したから分かる!英会話を身につけるのに役立つ学習方法

全部体験済み!おすすめのオンライン英会話

テレビのCMでもよく見かけるオンライン英会話。自宅で簡単にレッスンが受けられるだけでなく、1レッスンあたりの費用は130円くらいとかなり安く続けられるのが人気の理由です。そんなオンライン英会話も今では100以上あるんだとか!

これだけ多いとどこがいいのか迷ってしまいますよね?

そんな方のために、私も実際にレッスンを受けてみたオンライン英会話を紹介しています。

本当におすすめのオンライン英会話5選【英検1級元英語講師が10校を徹底比較】

初心者におすすめのオンライン英会話

「挨拶くらいしか英語が出てこない」「英語が全然聞き取れない」そんな英会話初心者におすすめなのがバイリンガルの日本人講師が在籍しているオンライン英会話です。

日本語が分からない講師だと分からないこともそのままスルーしてしまったりしますが、バイリンガル講師なら分からないことを日本語でしっかり確認してクリアにしてから先に進めます。なので効率は二重丸!

日本人講師がいるオンライン英会話はあまり数が多くはありませんが、以下におすすめのオンライン英会話をピックアップしています。

初心者におすすめのオンライン英会話7選【日本人講師がいるから安心!】

正しい学習方法で短期決戦!おすすめのコーチング型英会話スクール

英会話を身につけるうえで一番やってはいけないのが間違えた方法で勉強すること。間違えた方法でいくら頑張ってもなかなか上達はしません。大切なのは正しい方法で勉強すること。

そんな正しい学習方法を指導して習慣化してくれるのがコーチング型の英会話スクールです。

それぞれの英語力や目標に合わせてレッスン内容をカスタマイズしてくれるうえ、個別にコーチがつくのでいわゆる英語版のパーソナルトレーニングという感じでしょうか。

コーチング型の英語スクール7校を徹底比較【東京・大阪・横浜】おすすめはドコ?

 

「英会話に役立つ勉強方法??」毎日の学習に口頭英作文を取り入れてみよう!

英会話は相手がいないと成り立たないですよね。それに、仕事や金銭的な理由でなかなか英会話レッスンを受けられないという場合もあります。英会話を独学で勉強する方法があればいいのに・・・と思いますよね。

実は、あるんです。

その前にまずは英語を話すうえで必要なこと、それは、「英語力」「慣れ」「瞬発力」の3つだと考えます。

英会話に必要な「英語力」

英語を話すのにはもちろん英語力が必要です。単語も知らなければ話せないし、文法力も必要になります。
単語を暗記したり文法の勉強をしたりと地道にやってきたことが英語を話すときに役立つのです。
まずは1冊単語帳を最後まで暗記してみましょう!

英会話に必要な「慣れ」

「慣れ」というのは、

  1. 英語を話すこと自体に慣れる
  2. 口が慣れる

の2つの意味があります。

最初は英語を話すのが恥ずかしいと思っていても、話すことを繰り返しているうちに次第に慣れてきてリラックスして話せるようになってきます。そうなると余裕を持って自分の引き出しを活かせるようになります。

「口が慣れる」というのは、口が英語モードになるということです。ある程度話せる人間でも、ずっと英語を話してないと口が錆びてきてうまく話せなくなります。でも話しているうちに口が慣れてきて英語がスムーズに出てくるようになるんです。

なので、口を英語モードにするべく、たくさん英語を口に出すことが大事です。英会話のためにも音読は効果的だと思います。

英会話に必要な「瞬発力」

英会話での瞬発力というのは、英語を瞬時に口に出す力のことです。

英会話は相手があってのものなので、思ったことをすぐに口に出して言わなければ会話が成り立たなくなってしまいます。

英語を瞬時に口に出せるようになるには、英文を瞬時に組み立てる力が必要です。

英会話を独学で学ぶ方法とは?

実は、これら3つ、英語力、慣れ、瞬発力はすべて一人で鍛えることができるんです。

「英語力」、つまり文法やボキャブラリーは机上での勉強が可能ですよね。

そして「慣れ」と「瞬発力」は英文を即座に作り出す構成力を鍛えるのが一番の近道なんです。

日本人が英語を話せないのは、この英文を瞬時に構成する力が足りないから。

英語を読むのと違い、相手の人がいる英会話では辞書を引いて調べて1文を作るのに5分もかかっていたら会話になりませんよね。

即座に英文を作り出す力を鍛えるのにおすすめなのが口頭英作文です。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

「英語が話せるようになりたい」と相談を受けると私がいつもおすすめしている教材です。(実は私自身もやってますw)

英会話フレーズの丸暗記は意味がある?ない?【暗記を効果的にする方法】

書店へ行くと、「ペラペラになる!」「話せるようになる!」という日常英会話の本がたくさん出ています。おそらく、英語を話せるようになりたい!と勉強している人は1冊は持っているのではないでしょうか。

「よし!全部暗記するぞ〜!」と気合を入れて暗記を始めたものの、三日坊主になってしまった・・・という人も多いと思います。

はい、私もその一人です。何冊も買いました、何度もチャレンジしました(爆)

うっちー

で、果たして英会話のフレーズを丸暗記しただけで本当に英語は話せるようになるんでしょうか???

答えは、

NO

というか、英会話のフレーズを覚えるだけでは話せるようになりません。

覚えたフレーズを実際に口に出して使うことが大切なんです!

英会話フレーズの暗記を効果的にする2つの方法

英会話フレーズの暗記だけしていても英語を話せるようにはなりませんが、英会話フレーズの暗記も勉強の仕方によっては、効果的な勉強法のひとつになります。

それは、

  • 『英語』を勉強する
  • 実際に覚えたフレーズを使う機会を作る

フレーズを暗記しながら、きちんと「英語」を勉強し、実際に英語を話すことが大切です。

1.『英語』を勉強する

英会話は相手がいて成り立つものです。会話では、相手から質問されて自分が答える、自分が質問して相手が答える、など言葉のキャッチボールが行われます。

ずーっと一人で言いたいことを言うというものではありませんよね。一人で話してたら、それは独り言ですから。きちんと文法を理解しボキャブラリーを増やすことで、相手が言っていることの意味が分かるのです。

どうやって『英語』を勉強するかは英語レベルによって異なりますが、レベルが上がれば上がるほど文法の勉強と単語の暗記は絶対必要になってくると思います。フレーズを覚えるだけではまったく応用が効きない英会話になってしまいますからね。

2. 実際に覚えたフレーズを使える機会を作る

つまり、外国人と英語で話す場を作る、ということです。

フレーズは、暗記しただけでは自分のものになりません。覚えたフレーズを実際に口から出して使ってみることで初めて自分のものになるんです。そうやって覚えた単語を実際に口に出すことで自分の引き出しがどんどん増えていき、英会話が上達していくのです。

以前私が英会話に通っていたときには、前もって使いたいフレーズをノートに書き出し、話す内容を用意してからレッスンに臨んでいました。昔は英会話を学ぶとなると街にある英会話スクールに行くしかなかったので結構お金がかかったものですが、今はスカイプを使ったオンライン英会話もあるので格安で英会話のレッスンを受けることができるようになりました。

毎月数千円くらいで毎日のように英会話レッスンができるんですから、本当にいい世の中になりましたね。私も以前は某英会話スクールに通ったこともありましたが、今は安いオンライン英会話を利用しています。会社の福利厚生が利用できる方は英会話スクールでもいいと思いますが、できる限り安くレッスンを受けたいという方にはスカイプレッスンはオススメです。

[st-minihukidashi bgcolor=”#F48FB1″ color=”#fff” margin=”0 0 -40px 0″]合わせて読みたいす[/st-minihukidashi] [st-card id=1164 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

英語力は単語力!引き出しが増えると英語は上達する!

英語力をアップさせるのに一番有効なのは、ボキャブラリー(単語)を増やすことだと思います。

英語力は単語力と言っても過言ではありません。 

うっちー

知らない単語は聞き取れないし、読めません。

文法が分からなくても、単語の意味さえ分かれば文の意味がなんとなく分かってしまうんですよね。

私は、単語帳を使った勉強法をメインにしたことでボキャブラリーが増え、英検1級に合格できました。

ただ、「単語をなかなか覚えられない」「単語の暗記は面倒」と思う人も多いと思います。

面倒と思っていたらそもそも英語を身につけることは難しいですが(汗)、覚えられないという人にお勧めなのが、同じ単語に出会う確率を増やすことです。

「どういうこと????」って感じ?笑

同じ単語に出会う確率を増やす

例えば、単語帳と英検のリーディング対策の教材を同時でやっているとします。

すると単語帳で出てきた単語がリーディング教材にも出てきたとき、最初は「あれ??この単語、見たことあるけど、なんて意味だったっけ?」とまだ単語を完全に覚えきっていません。単語の意味を調べて「ああ、そうだった」と思い出します。

そして、教材でまた同じ単語が出てきたとき、今度は「あ、これこの間意味を調べたなぁ・・・うーん、うーん、あ、そうだ!!」と思い出す。

1回で意味を思い出せなくても、2回、3回と同じ単語に出会った末、意味を思い出すことで単語が定着し、自分の中のボキャブラリーとなるわけです。

このとき、すぐに辞書で意味を調べるのではなく、時間がかかっても意味を思い出すことが重要です。

単語帳自体に単語と長文の両方が載っているものもあるので、そういうものを使えば一層「出会う確率」が増えますね。

単語帳の選び方

以下に単語帳を選ぶうえでのポイントを挙げてみました。単語帳を買うときの参考にしてくださいね。

1. レベルの高すぎるものを選ばない

知らない単語ばかり並んでいると、数ページくらいでやる気がなくなってしまう可能性大。

ある程度知っている単語が入っているものを選びましょう。

3〜4割くらい知っている単語が入っていると続けやすいと思います。

2. 持ち歩きできるサイズのものを選ぶ

単語帳は出かけるときは常に携帯し、電車の中やちょっとしたスキマ時間に見るようにするといいですよ。

そのためにも、なるべく軽くて小さめの単語帳がお勧めです。

文法を勉強すると英語力が上がる!?【伸び悩んでいる人に読んでほしい】

中学、高校と英文法はしっかり勉強したはず。なのにTOEICの文法問題でミスばかり・・・・

そんな方いませんか????

はい、以前の私です・・・・

うっちー

自分では基礎的な文法力は理解してると思ってたのですが、全然理解できてなかったんですね。私はリスニングは割と点数が取れたのですが、どうしてもグラマーセクションで間違えてばかりでなかなかスコアが伸びませんでした。

当時、私はTOEIC教材ばかりやっていました。まさか自分の英文法力に問題があるとは思ってなかったんですよね。

それでも、TOEICを何度受けても文法問題の正解率が低いままだったので、試しに評判が良かった文法書をやってみることにしたんです。

文法書をやり直した結果・・・

高校レベルの文法書なのですが、知らなかったことがいっぱいありました・・・・愕然としましたね・・・・

「徹底的にこの文法書をやり尽くそう!」

そう決めて文法書を最初から最後まで2回繰り返しました。で、数ヶ月後にTOEICを受験。

すると、ずっと800点台で停滞していたスコアが、900点を超えたんです!これには驚きました。

そう、文法をきっちりやらないと英語は頭打ちになるんです。これは英語の上級者にも言えることで、通訳を目指してるほどの英語力があっても文法をきちっとやっていないといつか英語力が伸びなくなるそうです。(これは通訳学校で先生がある生徒さんに言っていた言葉です)

有名大学を出ている方で、別に帰国子女じゃないのに英語がペラペラの人とかいませんか?

そういう方は英語の文法をしっかり勉強してきてるから基礎があるんですね。そういう方は英語力の伸びがすごく早いです。つまり、TOEICや英検などの試験に有効なだけでなく、英語の文法力は英会話にも活きてくるんです。

なので、やはり英語を学習していくうえで文法はすごく重要なんです。

  • 英語力がなかなか伸びない
  • TOEICのスコアが上がらない
  • 何度受けても英検に合格できない
  • 英会話力が伸びない

そんな方は、一度基礎に帰って、文法をしっかりやり直してみるといいですよ。オススメの文法教材を紹介しておきますので、ぜひ書店で手に取ってみてくださいね。

英検1級・TOEIC955点の英語オタクがおすすめする文法書

英語初心者の方(英検準2級〜2級レベル)


理解度を測るため、文法書をやった後に問題集に挑戦するといいですよ。
中学自由自在問題集 英語: 基礎から難関校突破まで自由自在の実力をつけるスーパー問題集

英語中級者の方(英検準1級レベル)

自由自在基礎英語はすごくおすすめです!書店ではなかなか見つからないかもしれません。出版社から直接取り寄せることも可能だと思いますので問い合わせてみてくださいね。

フォレストもおすすめです。

まずはしっかり文法書を最初から最後までしっかりやってみてくださいね!ちゃんとやれば、きっとあなたの英語力の底上げがされるはずですよ!

うっちー